2020年02月09日

運命の相手がややこしい!

運命の相手がややこしい!【電子限定漫画付き】 (ラブコフレMコミックス) - 柚木ゆー
運命の相手がややこしい!【電子限定漫画付き】 (ラブコフレMコミックス) - 柚木ゆー

Twitterの広告で流れてきた(数か月前からなぜかRenta!の英語圏向け広告が流れてくるようになった)のを見て気になって購入。

これはとてもかわいい。片方が周期的に体の性別が入れ替わる体質ということで、男と女として互いに惹かれあっていくうちに男の体同士でもいい雰囲気になっていく様子はとてもいいもの。

というか、女体時のかわいさが印象づけられていくうちに男体時の言動もだんだんかわいく思えるようになってくるという。なんという巧妙な手口か。当初は女性の体で交流を深めていった影響で、気づけば男の体のときでも接するしぐさが女の子っぽくなってきてたりしてて、とてもかわいいこと。というかむしろえろい。女体時よりも男の体のときのほうがえろい気がするのはなんでなんでしょうかねえ。

終盤のほうではすっかり男女どちらの体でもいい感じの雰囲気になれていて、さすがの相性抜群ぶりですね。とてもお似合いのふたりではないでしょうか。描き下ろしの話とか、すごくお約束感のあるカレカノの雰囲気になっていてとてもほほ笑ましいことで。

ぜひ幸せになってほしい……というところだったんですけど、ラストで次の巻に続く展開。いや、1巻表記がなかったからすっかり一冊で完結するものと思ってました。まあその分このふたりの話をもっと楽しめるということでもありますので。次の巻も楽しみにしたいですね。


そういえば、女体化レーベル(男×女も男×男もある)って、ジャンル的にTLなんだろうか、BLなんだろうか。買った本屋ではTLコーナーにあったような記憶。個人的にもこの内容ならTLかという気がするけれど、TLだけを期待しているとびっくりしてしまうと思うので難しい。まあ帯を見れば女体化が強調されてるので不幸な事故は避けられるか? そもそもTLかBLかという枠組みが不適という話かもしれない。
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 02:39| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。