2019年07月17日

定時にあがれたら(1)

定時にあがれたら 1 (フィールコミックス FC Jam)
定時にあがれたら 1 (フィールコミックス FC Jam)

ふとした縁から知り合った綺麗系の同僚が気になる営業部のOLと、そんなふんわり甘め系な彼女をかわいいなと思う企画部のOLによる社会人百合。

相手に好意を抱いても、相手の迷惑になったらと思うと一歩を踏み出すのがこわくって、でも相手のなにげない態度の一つひとつがうれしかったりつらかったり、それだけで気持ちがいっぱいいっぱいになってしまうほどにその人のことで頭がいっぱいになってしまう。好意を告げられると、そんな気持ちはなかったのに友だちとして以上に相手のことが気になって、ふとしたしぐさの一つひとつに自分の相手への気持ちの答えを探るようにして、ぼんやりと相手のことで頭がいっぱいになってしまう。

勢いまかせではなく、劇的でもなく、けれど互いの言動の一つひとつに一喜一憂して、そうして恋人になっていく、素敵な雰囲気の社会人百合でした。これは1巻とのことで、わりときれいに話がまとまってる感はあるんですが、ここからどういう展開になっていくのか。いずれにせよ、この一冊、いい話でした。
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 22:29| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。