2017年11月27日

映画大好きポンポさん

映画大好きポンポさん (MFC ジーンピクシブシリーズ) -
映画大好きポンポさん (MFC ジーンピクシブシリーズ) -

今年4月にPixivで公開され話題になったWebマンガの書籍化作品。話題になった当時に読んでみましたが、うわさにたがわぬ面白さで、ひと息で最後まで読み終えてしまったのを覚えています。書籍化に際して大きなページ追加はなかったと思いますが、あの時のことを思えばお布施の意味をこめても購入は当然の流れでしたね。

ストーリーの軸となるキャラクターは、有名な映画プロデューサーの孫で自身も天才的な映画プロデューサーである見た目ちびっこのポンポさん、彼女のアシスタントでネクラな映画オタクであるジーン君のふたり、だったでしょうか。そのほかにも、元気が取り柄な女優志望のナタリーとか、ポンポさんのもとで活躍する、どこかふわっとした雰囲気ながら生活そのものが女優なミスティアとか、ポンポさんとB級な趣味があう監督のコルベットさんとか何人かいましたが、最終的には最初のふたり。

プロデューサーとしての手腕は誰もが認めるものでありながら作る映画はすべてB級。そんなポンポさんの感性があふれる尖ったクリエイター論の数々がおもしろく、同じくジーン君のネクラオタクっぽさも、ちょっとひくくらいのマニアぶりが痛々しくも平凡さを吹き飛ばしてくれるものがあって。そんな癖の強いふたりにナタリーらその他のキャラクターが加わりつつ、最後にはポンポさんとジーン君の映画人としての師弟の物語として収束する勢いのよさ、熱量に圧倒される話でした。

それぞれのキャラクターに「好きな映画3本」が設定されていて、読後にはそちらも気になってくる。そんな映画好きたちによる映画づくりのお話。とても面白かったです。
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 22:13| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: