2017年08月18日

お姉ちゃんとショータくんと。 〜ナカを良くするHのカンケイ〜

エロ作品感想です。お気をつけください。

お姉ちゃんとショータくんと。 〜ナカを良くするHのカンケイ〜 (ぷちぱら文庫 251) -
お姉ちゃんとショータくんと。 〜ナカを良くするHのカンケイ〜 (ぷちぱら文庫 251) -
試し読み(BOOK☆WALKER)(R18注意)

記憶をたどれば原作ゲームの体験版はプレイしたことがあるような……。

ともあれ、タイトルからわかるとおりにおねショタ。弟であるショータくんのことが好きでべったりしてたんだけど、エッチなことができる体になっていたことを知って距離感にとまどうお姉ちゃんと、そんな彼女の背中を押すべくお姉ちゃんにバレるの前提でショータくんに迫る肉食系の女の子たちの話。エッチなことはいけないと思ってはいても、経験豊富なおねえさんたちのやわらかい体を駆使した誘惑に流されてエッチな経験をいっぱいつまされる流れはとてもいい。彼女たちの思惑通りについにふっきれるお姉ちゃんも。きたえられた弟おちんちんに夢中になって、当初のふたりにあきれられるほどに快感を求めることに夢中になっていくお姉ちゃんはとてもエロかったです。

いっぱいいっぱいエッチなことしてたけど、性的な知識のまったくないところに避妊のことまったく伝えず気持ちのいいことばかり教えてこんでたわけで。これ一人もしくは複数人に一大事が起きてたら、ショータくんとんだトラウマを抱えることになったのでは……とか考えるととても興奮しますね?
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 03:27| Comment(0) | ライトノベル・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。