2014年07月09日

Web小説の感想について

なんですけど、これまでは少なくとも本編完結部まで読んでから感想を書くようにしてましたが、試験的にその時々の読んだところまでで書いていこうかなと。

ひと頃に比べると読むローテーションの都合だったり本の方を優先的に読むペース配分だったりでWeb小説を読むペースが完全に鈍ってて、完結まで読んだ時には最後の方しか内容を覚えてなくてちゃんとした感想が書けなくなってそうなのがこわかったので。それなら面白いと思ったその時に書いてしまいたいなと。一部は月次まとめでの紹介もしてましたが、あそこに長々と書いていくのも何か違うかなあと思って。

その時読んだところまでで書いていきますので、キリのいいところで書けるとは限りませんが、ホットな感覚を忘れてしまうことに比べたらなんてことはないかなと。

やっぱり元のほうがいいかなと思ったら戻しますが、ひとまずそんな方針で。
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。