2014年05月09日

ムシウタ bug(2)夢囚われる戦姫

他愛もない学生生活に嫌気満々ですぐにシリアスな空気を纏いだす薬屋大助と、そんな彼に対してなにを辛気くさい顔してるんだと活を入れてかかる亜梨子という関係。いい。シリアスになるべくの事情もあるようだけど、そんなこと知ったことかとばかりにむりやり自分のペースに巻き込むハイテンションお嬢さまぶりがもうね。そんな亜梨子だけど、花城摩理に関わることになるとやっぱり脆さを見せてくれるからポイント高いんですよね。彼女のことに辿り着く手掛かりは失われてしまったものと思ってたけど、ちょっとずつ糸口が見えてきたようで。まだまだ葛藤していてほしいところでもあり、複雑なところではありますが。とはいえ自分の命を軽く見る大助に怒ってみせたあたりここでも絆ができつつあるようですし、こちらの今後も楽しみではありますね。
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。