2012年01月05日

2011年読書まとめ

2011年に読めた本は238冊。2010年の2割増しくらいの冊数を目標にしていたはずですが、気付けば2割増しどころか3割増しくらい読んでました。冊数の内訳としての目立った変化としては少女小説の冊数が増えてきたことでしょうか。と言っても50冊にも満たないのですが。少年向けとは違うノリも慣れてくると少年向け以上に楽しめることもあったり、なによりファンタジー作品が溢れている分野でもあるので、今後積極的に読んでいきたいですね。

それと、Web小説をよく読むようになった年でもありました。ちょっとした空き時間にも携帯からさっと読めるということで、書籍媒体よりも手軽に読めるため、最近は本を読む時間が圧迫されがちなほど。なんとか兼ね合いを付けたいところですが、こちらの世界にも面白い作品が山のようにあるので難しいところ。

今年の目標としては、さらに2割増しくらい……といきたいところですが、去年ほどは時間に余裕がなさそうなので、2日に1冊ペースの180冊くらい読めたらなというところで。


■2011年のマイベスト

といっても、年内刊行分をあまり読めてないのであくまで2011年に読んだラノベの中でのベストということで。むしろ年内刊行分の方が少ないです。あまりたくさん紹介してもなんなので6冊ほどで。

まずは、群を抜いて面白かった傑作級の3冊を。

●されど罪人は竜と踊る(2)Ash to Wish
されど罪人は竜と踊る 2 ~Ash to Wish~ (ガガガ文庫) [文庫] / 浅井 ラボ (著); 宮城 (イラスト); 小学館 (刊)
若き天才咒式科学者の悲憤と復讐の結末と、それすらも嘲笑うかのような高みから腹を探り合い謀略を巡らす大国の指導者たちの存在の巨大さにうちのめされた。

●夢の上(2)紅輝晶・黄輝晶
夢の上〈2〉紅輝晶・黄輝晶 (C・NOVELSファンタジア) [単行本] / 多崎 礼 (著); 天野 英 (イラスト); 中央公論新社 (刊)
叶わなかった願いと、そこに込められた思いが胸を打つ。その半生を復讐のために生きたハウファがとにかく美しかった。

●まおゆう魔王勇者物語(1)「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」
まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 [単行本] / 橙乃 ままれ (著); toi8 (イラスト); エンターブレイン (刊)
魔王と勇者の二人で始めた試みが少しずつ世の中を変え人の心を動かし、感化された人々がまた世の中を変えの連鎖。その一つの果てとしてのクライマックス。心が奮えてやまなかった。


それと、この王女様が素晴らしかったという3冊を。

●鉄球王エミリー  鉄球姫エミリー第五幕
鉄球王エミリー 鉄球姫エミリー第五幕 (鉄球姫エミリーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫] / 八薙 玉造 (著); 瀬之本 久史 (イラスト); 集英社 (刊)
王国が滅亡の危機に瀕してなお些末な理屈を並べたててまとまらない臣下たちを一喝し、その威勢で以ってまとめあげちゃうエミリーの豪快さが素晴らしかったです。騎士のグレンとの背中合わせな戦場模様も燃えるものがあって非常によかったです。

●タザリア王国物語(3)炎虐の皇女
炎虐の皇女―タザリア王国物語〈3〉 (電撃文庫) [文庫] / スズキ ヒサシ (著); あづみ 冬留 (イラスト); アスキー・メディアワークス (刊)
1巻の時点で既に相当ないじめっ子ぶりを発揮していたリネア様が大活躍してくださった一冊。好きでもない相手のもとに嫁ぐことになり嫌悪感に身を震わせる姿がお美しい。ジグリッドに執着し、宥めすかし、当たり散らす程に活き活きとする。なんという愛らしさでしょう。

●ミスマルカ興国物語(9)
ミスマルカ興国物語 IX (角川スニーカー文庫) [文庫] / 林 トモアキ (著); ともぞ (イラスト); 角川書店(角川グループパブリッシング) (刊)
直には一度しか会ってないにもかかわらずそれまで知略で鎬を削っていた間柄から誰よりもマヒロのことを理解するシャルロッテ様。なんともいい感じの関係じゃないですか。さらにこの巻でベールを脱いだやりたい放題の横暴姉貴ぶり。スニーカーWEBで掲載されてる話も含めてマヒロがもう完全に舎弟というか従者のごとくこき使われてるわけですが、このやりたい放題ぶりがたまりません。それでいて第一部ではマヒロを打ち負かすほどの戦略家でもあるわけだから素晴らしい。今後ますます目が離せません。


そんなわけで、以上総括でした。今年もまた素晴らしい一冊と出会えることを期待します。


posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。