2011年04月29日

空の中屋根の下 2

空の下屋根の中 (2) (まんがタイムKRコミックス) [コミック] / 双見 酔 (著); ...
空の下屋根の中 (2) (まんがタイムKRコミックス) [コミック] / 双見 酔 (著); 芳文社 (刊) bk1はこちら
笹川香奈絵、ようやくニート生活を脱して周克中のフリーター。…のはずが、再びのハロワ通い!?
やっぱり職なし、資格なし、、やりたいことってなんだろう? 急がば回れ?善は急げ? 迷える香奈絵が見出す未来は――。

一度一般人のレールから外れてニートコースに入っちゃうと、なかなか元のレールには戻ってこれないものだよね。でも、社会で働こうと思ったら、やっぱりぎりぎりでも一般時の枠の中には収まるところまで持ち直さないといけない。難しいね。色々と。

香奈絵はなんとかニートからフリーター、そして社会人へとなることができたけど、現実にはあんなにうまくいくものなんだろうか。考えるだけでも億劫だ。就職なんてただの通過点に過ぎないということを示すエピソードがいくつも出てくるけど、ニートコースに入ってしまった人にとってはそれこそ就職が一つのエンディングのような、とてつもなく大きな壁なんですよね。この作品ではいつの間にやらふっと気付いたらという感じで越えてしまったみたいで、こちらとしても読んでてあまり実感が得られなかったくらいなので現実感に欠けると言ってしまえばそれまでとも思えます。が、この作品によってわずかにでも勇気を得られるニートコースの人は少なくないんじゃないでしょうか。まあ生きてればそのうち何とかなるんじゃないかなくらいの漠然とした希望ですが、それでもないよりはましだなと、そんなことをぼんやり思う今日この頃。

さて、今日はこれから何をしよう。
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。