2010年10月12日

このラノ2011投票

いまさらではありますが、「このライトノベルがすごい!2011」で投票したものについて。


@好きな作品
 1位 カンピオーネ!
 2位 花守の竜の叙情詩
 3位 B.A.D.
 4位 ミスマルカ興国物語
 5位 空ろの箱と零のマリア

ラノサイ杯ではどれだけ面白かったかよりもどれだけその作品に興味が持てたかを重視しましたが、こちらでは純粋に面白さ重視で選びました。『カンピオーネ!』の面白さは異能バトルモノとしてもハーレムモノとしてももう別格。『花守の竜の叙情詩』はあのただただ切ない恋のお話はすごく好みで、こちらを1位にしようかとも考えましたが、死票になりそうなのとなにより最終巻が出てからでも遅くないだろうということで。『B.A.D.』は今期読んだ新人の中では抜群。『ミスマルカ興国物語』は第一部完結巻でひたすら圧倒されました。


A好きな女性キャラクター
 1位 エリカ・ブランデッリ(カンピオーネ!)
 2位 アマポーラ(花守の竜の叙情詩)
 3位 新藤色葉(空ろの箱と零のマリア)

今期は新規のお気に入りキャラが少なかったようなと思いながら選びました。1位2位はここでもどっちを上にしようか悩みましたが、作品部門と同じ理由でこの順番に。この二人は別格でしたが3位は飛び抜けたキャラがいなくて、とりあえず最も印象に残ってた色葉さんを。


B好きな男性キャラクター
 1位 草薙護堂(カンピオーネ!)
 2位 矢上玖朗(ハガネノツルギ)
 3位 マヒロ(ミスマルカ興国物語)

意外に男キャラで新規のお気に入りが多かったような気がするのは気のせいだろうかと思いながら選びました。1位はもう護堂さんパネェっすということで。2位の玖朗は主人公としての個人的な理想にかなり近かったので。マヒロは7巻を読んだら投票するしかありませんでした。


C好きなイラストレーター
 1位 シコルスキー
 2位 夕仁
 3位 東条さかな

イラスト買いというものをほとんどしなくなった影響か、この人!とすぐさま浮かぶ絵師さんがおらず。とりあえずここまでのカンピオーネ!シフトの流れからシコルスキーさんを。それと、剣の女王と烙印の仔のイラストも好みなので夕仁さんを。


自分の投票した作品やキャラがどれだけ票を集めているのか、気になりますね。
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。