2010年10月10日

2010年9月の読書メーター

9月の読書メーター
読んだ本の数:27冊
読んだページ数:8327ページ

バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫)
海でナンパをしてるときの、あのバカやってるぜっていう感じが高校生らしくて好きだ。
読了日:09月30日 著者:井上 堅二
山本五十六 (上巻) (新潮文庫)山本五十六 (上巻) (新潮文庫)
これまでのイメージとまったく異なる人間臭さ。強い我を持つからこそ、こうと決めたことを貫き通すことができたのかな。情勢を把握する眼やそれでも時勢には逆らえないところなどは郷里の先人である河合継之助に似ているか。
読了日:09月30日 著者:阿川 弘之
戦塵外史 野を馳せる風のごとく (GA文庫)戦塵外史 野を馳せる風のごとく (GA文庫)
荒々しい戦士たちの姿。野卑な人間像から漂う古代の香り。この男臭さがたまらない。
読了日:09月26日 著者:花田 一三六
一天四海のマーガレット  2 蒼炎の戦乙女 (集英社スーパーダッシュ文庫)一天四海のマーガレット 2 蒼炎の戦乙女 (集英社スーパーダッシュ文庫)
いまいちノリきれなかった。なんでハーレム展開になってきちゃったかな……。
読了日:09月24日 著者:北沢 大輔
なれる!SE―2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)なれる!SE―2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)
SEなんてなるものじゃないと言いながら代わりの職ではなくSEの話を書いてくるとは。しかもこれが面白いんだから性質が悪い。作者はたいした策士ですよ。
読了日:09月24日 著者:夏海 公司
さよならピアノソナタ―encore pieces (電撃文庫)さよならピアノソナタ―encore pieces (電撃文庫)
ついにプロポーズ。ホントよかった。最後でちゃっかりしっかりいい雰囲気にしちゃう哲朗はやっぱり憎めない。
読了日:09月24日 著者:杉井 光
くあっどぴゅあ (ファミ通文庫)くあっどぴゅあ (ファミ通文庫)
ばらばらだった4人がチームとしてカチッとはまったときの高揚感がたまらない。ああ、すごく青春してるよこいつら。
読了日:09月23日 著者:木本 雅彦
ある秋の卒業式と、あるいは空を見上げるアネモイと。 (一迅社文庫)ある秋の卒業式と、あるいは空を見上げるアネモイと。 (一迅社文庫)
かつみさんはわかってらっしゃる。
読了日:09月22日 著者:朱門 優
海上のミスティア (一迅社文庫アイリス)海上のミスティア (一迅社文庫アイリス)
周囲の人たちに支えられながらミスティアとしての重責を受け入れていく過程が丁寧に描かれてたのがよかった。
読了日:09月22日 著者:梨沙
お・り・が・み 龍の火 (角川スニーカー文庫)お・り・が・み 龍の火 (角川スニーカー文庫)
いきなりあんな強くなっちゃうのはどうなのよとも思うけど、それをやっちゃうのがこの作者なのかな。
読了日:09月21日 著者:林 トモアキ
瑠璃の風に花は流れる 黒の王太子 (角川ビーンズ文庫)瑠璃の風に花は流れる 黒の王太子 (角川ビーンズ文庫)
歌の謎解きはもう少しひねってあってもよかったんじゃないかな。全体的にも特徴に乏しかったような。
読了日:09月19日 著者:槇 ありさ
H+P(1)  ―ひめぱら― (富士見ファンタジア文庫)H+P(1) ―ひめぱら― (富士見ファンタジア文庫)
ファンタジーとしては割と王道か。続刊でこのバランスがどうなるか。とりあえず、何事にも熱心なレイシアさんはいいですね。
読了日:09月19日 著者:風見 周
竜と勇者と可愛げのない私〈2〉 (電撃文庫)竜と勇者と可愛げのない私〈2〉 (電撃文庫)
やられた!すごくいい話だこれ。前巻のようなどこか冗談っぽい雰囲気が抜けて、魔王退治も本当にできるんじゃないかと思えてきた。
読了日:09月18日 著者:志村 一矢
輪環の魔導師―闇語りのアルカイン (電撃文庫)輪環の魔導師―闇語りのアルカイン (電撃文庫)
キレると「私のセロ」なんて言いだす年上の幼なじみが、とてもいいです。そして最後のイラストのアルカインもいいなと思う自分は猫派。
読了日:09月18日 著者:渡瀬 草一郎
ご主人さん&(と)メイドさま〈2〉父さん母さん、ロボットメイドはしまぱんです (電撃文庫)ご主人さん&(と)メイドさま〈2〉父さん母さん、ロボットメイドはしまぱんです (電撃文庫)
あいかわらず前半は付いていけないくらいにおバカで後半は無駄なくらいに熱い。だからまた続きに期待してしまう。
読了日:09月17日 著者:榎木津 無代
扉の外〈3〉 (電撃文庫)扉の外〈3〉 (電撃文庫)
なんという救いのないストーリー。希望があるとすれば蒼井さんか……って、これ続きでてないの? そんな殺生な…。
読了日:09月13日 著者:土橋 真二郎
イスノキオーバーロード (一迅社文庫)イスノキオーバーロード (一迅社文庫)
アザレアさん、生き様で語る人だなぁ。かっこいい。
読了日:09月13日 著者:貴島 吉志
晏子〈第2巻〉 (新潮文庫)晏子〈第2巻〉 (新潮文庫)
「征するとは、行って正すということ」という理屈が通じるのはこの時代ならではとも思えるが、それにしても晏弱の作戦は鮮やかだった。まさにこれからが正念場というところで亡くなってしまったのは惜しい。それを聞いた崔杼の慟哭も頷ける。跡を継ぐ晏嬰の力量は未知数であるが、どのような手腕で天下にその名を轟かせることになるのか。
読了日:09月13日 著者:宮城谷 昌光
東京皇帝☆北条恋歌 3 (角川スニーカー文庫)東京皇帝☆北条恋歌 3 (角川スニーカー文庫)
予想の斜め上の展開が来た!? ドロドロしてるんだけど、そうは感じさせないところがすごい。
読了日:09月12日 著者:竹井 10日
とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)
微笑ましきイチャイチャタイムの中に漂う暗雲。次でそろそろ急展開来るか?
読了日:09月11日 著者:犬村 小六
小弓姫 -黒竜の珠玉- (B’s‐LOG文庫)小弓姫 -黒竜の珠玉- (B’s‐LOG文庫)
こうして驪珠ばかが増えていくんですね。いいぞもっとやれ。
読了日:09月10日 著者:文月 更
銀盤カレイドスコープ vol.5 ルーキー・プログラム:Candy candy all my rules (集英社スーパーダッシュ文庫)銀盤カレイドスコープ vol.5 ルーキー・プログラム:Candy candy all my rules (集英社スーパーダッシュ文庫)
タズサさん容赦ねえのな。けどまあそこがいいのよ。
読了日:09月09日 著者:海原 零
白銀の城姫 3 (MF文庫J)白銀の城姫 3 (MF文庫J)
エリッセが目覚めた理由がわからない。いろいろと不完全燃焼だなぁ。
読了日:09月08日 著者:志瑞祐
耳刈ネルリ御入学万歳万歳万々歳 (ファミ通文庫)耳刈ネルリ御入学万歳万歳万々歳 (ファミ通文庫)
な、なんだ、このテンションは……。読んでるうちにごっそり精神力を持ってかれた感じ。こういうの大好きだ。
読了日:09月06日 著者:石川 博品
火の国、風の国物語10  英雄再起 (富士見ファンタジア文庫)火の国、風の国物語10 英雄再起 (富士見ファンタジア文庫)
そうか、少年とは家出をしたくなるものだったのか……。
読了日:09月06日 著者:師走 トオル
死神姫の再婚 (B’s‐LOG文庫)死神姫の再婚 (B’s‐LOG文庫)
なでなでいいよなでなで。あといつでもどこでもマイペースなアリシアさんかわいです。
読了日:09月06日 著者:小野上 明夜
プリンセスハーツ―麗しの仮面夫婦の巻 (ルルル文庫)プリンセスハーツ―麗しの仮面夫婦の巻 (ルルル文庫)
仮面夫婦……なるほど、こういうのもいいものですね。ときおり相手への好意を意識しつつもその気持ちを持て余してるときの二人のかわいさといったら……。なかなか相性いいんじゃないかと思うんだけど、色々訳ありなので応援してもいいものか迷いどころ。
読了日:09月03日 著者:高殿 円

読書メーター

■特によかったのは、『耳刈ネルリ御入学万歳万歳万々歳』、『東京皇帝☆北条恋歌3』、『扉の外3』、『竜と勇者と可愛げのない私2』、『さよならピアノソナタ encore pieces』。
□次点で、『プリンセスハーツ 麗しの仮面夫婦の巻』、『とある飛空士への恋歌2』、『イスノキオーバーロード』、『ご主人さん&メイドさま2』、『海上のミスティア』。

■キャラでは、アザレア(イスノキオーバーロード)、中山美鈴(扉の外3)。
□次点で、ソニア(とある飛空士への追憶2)、フィノ(輪環の魔導師)。


先月はかなり読めたと言えるけど、これくらいのペースを標準にしたいな。とはいえ、夏休みだったのと感想後回しにしたのとでようやくこのペースだものな。感想ためすぎて続きが読めなくなってるシリーズも結構あることですし、今月は更新の方を頑張りたいです。とかなんとか言ってる今日はもう10日という……。
そういえば、今読んでる本をいつ買ったのかと調べてみたら6月と判明しました。や、やっぱりペース落とすのムリ。今以上に新作の話についていけなくなるのはいやですよ。
ラベル:読書メーター
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。