2010年03月20日

「聖なるかな」ナーヤルート

5周目クリアしました。もう無理と言った翌日からすでにプレイを再開していたあたり実は貧乏性なのかもしれないと思ったりもしましたが、なんにせよ残り1周なのでささっとクリアしたいところですね。

現在の総プレイ時間は189:00:12。
レベルをノーマルに落として、テキストも既読は全部スキップしたら1周に掛かる時間が1/3にまで短縮されて驚きました。でも、たいていの人はこんな感じでプレイしてるのでしょうね。

そんなわけでナーヤルートの感想ですが、なんかこれひどくないですか?ニーヤァや魔法の世界の人たちのことを悪く言ってましたけど、神剣を持たない人たちに戦えというのは酷な話じゃないでしょうか?戦う力を持たない人たちには交渉で少しでも自分たちの不利益を減らそうとすることくらいしか選択肢はないはず。それなのに旅団のメンバーしか知らない敵の情報をもとにして一方的に非難するなんて考えられません。魔法の世界の住人がナーヤに頼りきりになっていたのも、昔のナーヤは生涯あの国を統治し続けるという前提で治めていたはずなので、そうなってもおかしくはないはず。おそらくあそこまでの長旅になるとは想定していなかったが故の無策だったのでしょうが、とはいえそれを棚に上げて他人を批判しすぎです。
ラストは魔法の世界での話を彷彿とさせるようないい話でしたが、その部分でも魔法の世界ではあんなに仲間をおいて退却することに反対していた人たちが何の異論もなく避難し始めたのには違和感が。あの反対は自分たちが安全な場所にいるが故のものだったのでしょうか?
それと、今回も前世のことはスキルの説明部分でちょろっと明かされただけ。ナーヤの前世は共通パートで意味深に小出しされてたので個別ルートではもう少し明かされると思っていたのですけどね。
今さらながら疑問に思ったのですが、エト・カ・リファが修正が必要と判断した世界をそっくりそのまま復元させても時間樹全体として問題なく存続させれるのはなぜでしょう?檻としての機能がなくなったことが理由でしょうか?


という感じで感想終了。最後は待ちに待ったナルカナルート。1周目では入れないということで、重要な設定が明かされたりするのかなと期待しています。
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。