2017年10月12日

ゲーマーズ!(2)天道花憐と不意打ちハッピーエンド

ゲーマーズ!2 天道花憐と不意打ちハッピーエンド (富士見ファンタジア文庫) -
ゲーマーズ!2 天道花憐と不意打ちハッピーエンド (富士見ファンタジア文庫) -
試し読み(出版社サイトへ)

最後の最後で全部持ってかれた感。急展開すぎてどうしてそうなったって思うんだけど、よくよく考えてみたら収まるべきところに収まった感があってこれでいいんだよという気もして、でもやっぱりいろいろすっ飛ばしすぎてて予想外にもほどがあるでしょという展開で、なんだかもういろんな感情がまぜこぜになってその場のギャラリーともども「ええええええええええ!?」という反応しか出てこないという驚きのラスト。

いや、あれはホント、どうなんでしょうね? ふたりの関係としては巻タイトル通りの展開で、一歩前進どころかアクセル踏みきって突き抜けてったレベルなんだけど、でも当人たちにとっては意図せぬ事故的ななりゆきなので正直なところ一歩も進んだ気がしてないのではないか。次の巻ではいったいどうなっちゃってるんでしょうね。そのふたりと並行して別のカプも面白いくらいにずぶずぶ誤解の泥沼にはまりこんでってるペアもあり、もろもろ気になるところですね。
posted by 青山尚之(あおやまたかゆき) at 21:02| Comment(0) | ライトノベル・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする